コラム | 大阪難波・堺の離婚慰謝料請求弁護士|弁護士法人ロイヤーズハイ

大阪難波・堺の慰謝料請求専門サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでのご相談は24時間受付中

無料法律相談実施中

 06-6586-9400

土日祝・夜間も対応

24時間
メール受付中

泣き寝入りせずに不倫慰謝料請求

配偶者の不倫が発覚した場合、条件が揃えば配偶者や不倫相手に慰謝料の請求が可能です。 しかし、その事実にダメージを受けてしまい慰謝料の請求といったアクションを起こせないでいる人も少なくありません。不倫は立派な不貞行為です。 泣き寝入りせずにきっちり慰謝料請求を行いましょう。 今回は、不倫慰謝料の請求について解説していきます。   慰...

詳細を読む

既婚者に独身だとだまされて(既婚者であることを隠され...

男性の「私は独身だ」という言葉を信じて交際し、肉体関係に及んだけど実は男性は既婚者だった…。このようなケースでは女性が男性に対して貞操権侵害を理由として慰謝料請求ができる場合があります。 では、貞操権侵害の場合の慰謝料の相場はいくらくらいなのでしょうか。実際の裁判例と共にご説明させていただきます。   1.貞操権侵害の慰謝料の相場はい...

詳細を読む

不倫相手に対する慰謝料請求と接触禁止要求

配偶者と誰かが不倫をしていたとなると、心に大きな傷をつけることとなります。 自分だけではなく子どもや両親といった家族にも影響し巻き添えとなり、家庭崩壊も免れないでしょう。 そんな時にすべきと言えるのが慰謝料請求と接触禁止要求です。 今回は上記2つを詳しくご紹介し、不倫で離婚危機に立たされている人に役立つ内容をお届けしていきます。 まずは不倫慰謝料から...

詳細を読む

ダブル不倫(W不倫)の解決方法―問題になるパターンや...

ダブル不倫といえば昼ドラでよく見る都合のいい関係,禁断の関係ですが,法律上はそこまで簡単なものではありません。 というのも,ダブル不倫は発覚してしまった場合,お互いの当事者が通常の不倫よりも軽い責任で済むか,それよりも非常に重い責任を負うかの両極端な結果になりがちだからです。ここでは,ダブル不倫で想定される状況,予想される結果,慰謝料を少しでも減額する...

詳細を読む

既婚者に独身だとだまされて交際をした場合に,既婚男性...

「婚活パーティーで知り合って付き合った男性が実は既婚者だった」「独身だと嘘をつかれて付き合ってしまった」というケースはよく見られます。あなたが男性が既婚者であることを知らなかった場合には,貞操権侵害を理由として男性に慰謝料を請求できます。   1.貞操権侵害の慰謝料請求について 貞操権の侵害とは 貞操権とは、誰と性的関係を持つか否か選ぶ...

詳細を読む

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!

お電話でのお問い合わせ

面談のご予約はメールから