コラム | 大阪難波・堺の離婚慰謝料請求弁護士|弁護士法人ロイヤーズハイ

大阪難波・堺の慰謝料請求専門サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでのご相談は24時間受付中

既婚者に独身だとだまされて交際をした場合に,既婚男性...

「婚活パーティーで知り合って付き合った男性が実は既婚者だった」「独身だと嘘をつかれて付き合ってしまった」というケースはよく見られます。あなたが男性が既婚者であることを知らなかった場合には,貞操権侵害を理由として男性に慰謝料を請求できます。   1.貞操権侵害の慰謝料請求について 貞操権の侵害とは 貞操権とは、誰と性的関係を持つか否か選ぶ...

詳細を読む

セカンドパートナーは不倫にあたるのか?離婚や不倫の慰...

最近,SNSなどで「セカンドパートナー」という言葉をよく耳にします。 また,新しい恋愛を装うワードがでてきたなという感じですね。 横文字にすると,「やましい」印象が薄れるから不思議です。 さて,セカンドパートナーの関係とは,「既婚者である男女による純愛」で,キスや肉体関係を持たない,友達以上恋人未満の存在と言われています。 たとえば,...

詳細を読む

浮気相手に慰謝料請求したい!請求方法などを解説

自分の配偶者が浮気していたことが発覚した場合,配偶者を奪った浮気相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。 このページでは,配偶者の浮気相手に慰謝料請求をする方法や慰謝料請求をするうえで問題となるポイントをご説明いたします。 なお,自分の配偶者でも婚約者でもない「単なる恋人」が,他の女性(または男性)と浮気したとしても,慰謝料請求はできませんので,...

詳細を読む

夫の会社の同僚に対する不倫慰謝料請求の注意点

夫の不倫でよくありがちなのが、今回のテーマとなる同僚との不倫です。 日頃会社のチームの一員として共に働く仲であると、なかなか2人の仲は引き裂けないとされています。 また、多くは不倫慰謝料の請求を考えるのですが、その際一歩間違ったことをしてしまうと大変だとされています。 今回は夫が職場の同僚と不倫していた際の、慰謝料請求での注意点をご紹介していき...

詳細を読む

慰謝料請求の重要な証拠となる夫、相手方の証言とは

不倫の慰謝料請求に関しては、いくつかの証拠をもとにして請求できます。 また証拠となる証言は、慰謝料請求だけでなく今後要求を認めて欲しい場合にも役立つでしょう。 しかし夫や相手方の証言は、慰謝料請求に重要な証拠として認められるのでしょうか? 今回は慰謝料請求の際に重要だと認められる夫、相手方の証言について解説していきます。   不倫...

詳細を読む

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!

お電話でのお問い合わせ

面談のご予約はメールから