【まとめ】単身赴任中の男性が既婚者かの見分け方7選【マッチングアプリ利用者必見】 |大阪難波・堺の離婚慰謝料請求弁護士

大阪難波・堺の慰謝料請求専門サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでのご相談は24時間受付中

【まとめ】単身赴任中の男性が既婚者かの見分け方7選【マッチングアプリ利用者必見】

ポイント説明

別記事でマッチングアプリなどで知り合った男性が既婚者であるかどうかを見分ける16ポイントについてご紹介しました。

関連記事:【まとめ】彼氏が既婚者かどうか調べる16の方法・見分け方

しかし、男性が単身赴任の場合には別記事に紹介したポイントでは見分けることが難しい場合があります。

単身赴任の男性が出会いを探す場合,素性がばれにくいマッチングアプリを利用することが多いです。

そこで、単身赴任の男性が既婚者であるか見分けるために注目すべきポイントを7つに分けてご紹介します。

今回の記事の流れ

1. 単身赴任だと既婚者であるかどうか見分けにくい理由

単身赴任だと既婚者であるかどうか見分けにくい理由

単身赴任である場合どうして既婚者であるか見分けることが難しいのでしょうか。

単身赴任は、家族と離れて単身で住居を移して仕事をすることをいいます。

したがって、単身赴任の場合には、家で家族が帰りを待っているといったことがありません。

単身赴任をしている男性は帰宅後、洗濯や炊事、掃除などの家事を全て一人で行わなければならないのです。
単身で家に住んでいるために、昼夜を問わず誰かと連絡を取り合うこと、誰かを家に招くこと、はたまた家に帰らず外泊するということが可能です。

したがって、単身赴任である場合どうして既婚者であるか見分けることが難しいのです。
そして、そのことは、その既婚者の男性も十分理解しています。
他方で、自分の素性はバレたくないことが多いので、マッチングアプリを多用します。

 

2.単身赴任者がマッチングアプリで不倫をする理由

 

単身赴任者がマッチングアプリで不倫をしてしまう理由は何なのでしょうか。理由は様々ありますが、以下のような理由で不倫する場合が多いと言えます。

 

(1)単身赴任の寂しさを埋める

単身赴任の寂しさを埋める

単身赴任をすると家族に会えなくなるため、寂しいと感じる男性もいます。そのため身近にその寂しさを埋めてくれる人が欲しいという気持ちが芽生え、不倫をしてしまうということが考えられます。

また、マッチングアプリだと、素性がバレにくく、出会いの方法もいつでも手軽に利用できるので、多用することが多いです。

 

(2)自由な時間ができる

自由な時間ができる

単身赴任によって自由な時間が出来ることから、その時間を利用して不倫をしてしまおうと考えるといった場合も考えられます。

 

家族と生活をしていると休日を家族サービスに充てなければならないということがあります。そうすると、いつの間にか男性は窮屈さを感じて自由を求めるようになる場合があります。そのため、単身赴任をきっかけに空いた時間を使って不倫をするのです。

また、マッチングアプリは隙間時間に利用できるので、多用されます。

 

(3)性欲の発散

性欲の発散

単身赴任中に不倫をする理由は様々ですが、性欲を発散するために単身赴任を利用して不倫するという場合も考えられます。

 

性欲の発散をするのであれば風俗店やアダルトビデオを利用すればよいと思う方もいらっしゃると思います。

しかし、男性の中にはあえてリスクを負う方法を好むという人や風俗店やアダルトビデオにお金をかけることを嫌うという人もいます。

また、恋愛を楽しみたいという気持ちもあり、マッチングアプリは手軽に利用できるので、単身赴任をきっかけに利用を始める場合があるのです。

 

3. 単身赴任の男性が既婚者であるかの見分け方7選

 

単身赴任の男性が既婚者であるかどうか見分ける7つのポイントをご紹介します。

 

(1)男性の言動から見分ける

男性の言動から見分ける

ア GWや年末年始、お盆などの長期休暇期間には連絡が付かない

単身赴任の場合には長期休暇期間に会うこと及び連絡を取ることがほとんどできなくなりますので、そのような場合には単身赴任中の既婚者であると疑うと良いでしょう。

 

なぜ、長期休暇期間には会うことができないのか。それは、日ごろ、単身赴任により離れた場所で生活している家族と会うことができないために、当該長期休暇期間をつかって家族に会いに行くということが考えられるからです。

 

単身赴任者は、家族と離れて生活することが基本です。そのため、単身赴任中の男性は家族が恋しく感じるでしょうし、単身赴任者の家族も男性のことが心配になることでしょう。したがって、長期休暇期間には家族の待つ家に帰ることが多いのです。

 

以上のことから、単身赴任の男性が長期休暇期間に会えず、連絡もなかなか繋がらない場合には、家族がいると考えても良いでしょう。

 

イ 写真やSNSに載せることを嫌がる

単身赴任中の男性は、比較的自由であり、家族と遭遇する恐れが無いことから、男性の家に招いてくれたり、あなたの家に泊まっていくことが考えられます。

 

しかし、写真を撮ることやSNSに載せることは依然として嫌がる場合が多いです。

 

なぜなら、写真やSNSは不倫の証拠が物的証拠として明確に残ってしまうために男性にとってリスクとなるものであること、そして単身赴任であってもSNS等では配偶者とあなたが繋がってしまう恐れが考えられるからです。

 

SNSは見知らぬ人でもあなたのプロフィールを覗くことができるものです。そうすると、男性の配偶者と知り合いの第三者が、偶然あなたのプロフィールを見た場合には、不倫関係にあることが発覚する可能性があるといえます。

 

そのため、単身赴任をしている男性は、写真やSNSに自身の画像を載せられることを嫌がるといえますから、そのような挙動をとる男性は既婚者であると疑うことができます。

 

(2)男性の容姿や持ち物から見分ける

 

ア 指輪の跡が残っているか

指輪の跡が残っているか

単身赴任の男性であっても、左手の薬指に残る指輪の跡は簡単には消せないものです。なぜなら、長年指輪を付けている場合、指輪の形に薬指の肉がへこむうえ、日焼けも指輪の跡が付いた状態でつくため、単身赴任をしているか否かは関係がないからです。

 

そのため、左手の薬指に指輪を付けていた跡が残っているかどうかは、相手の男性が単身赴任者であっても既婚者であるかどうかを見極めるポイントとなります。

 

イ 男性の乗る車はどんな車か?

男性の乗る車はどんな車か?

単身赴任の男性が乗っている車に注目してみることも見極めるポイントになるといえます。

 

単身赴任をしている場合、車を家族のいるところに置いていき、男性が仕事用で車を別に購入するということも考えられます。

 

しかし、実際のところ、車は中古車でもある程度の費用がかかってしまいます。そのため、単身赴任先に車を持って行くということは十分考えられるのです。

 

そうすると、男性が家族持ちであった場合、その車の種類はワンボックスカーやワゴン車などの大人数が乗るような車種であることがあります。また、大人数用の車ではなくとも、車内にチャイルドシートのような設備やブランケットなどの同乗者がいることを想定した物が置いてある場合には、家族が乗ることが想定されているといえ、男性が既婚者であることの証拠になるでしょう。

 

したがって、男性の乗る車に注目してみましょう。

 

(3)部屋の雰囲気で見分ける

部屋の雰囲気で見分ける

以上の方法に加えて、部屋の雰囲気を見て既婚者か否かを判断してみましょう。

 

男性の住む部屋が極端に荷物が少なく、必要最低限の物しか置いていないという場合には、相手の男性は既婚者であると疑っても良いかもしれません。

 

なぜなら、単身赴任というのは遠方の地で男性が単身で働くことをいいますから、生活の拠点それ自体はあくまで家族が住んでいるところなのです。そのため、通常の場合、生活の拠点を別個に独立して作るわけにはいきませんから、男性が生活をするうえで最低限必要な物を単身赴任先の家に持ち込むという傾向にあるのです。

 

したがって、男性の家に上がり、部屋の雰囲気を見た際に以下のような点が見受けられ、生活感の無い部屋である場合には、単身赴任をしている男性であると判断することができます。

・私服と呼べるような洋服がほとんどなく、仕事用のスーツばかりである

・生活に必要な家具である冷蔵庫や洗濯機などしか置いていない

 

(4)免許証や住民票を見る

免許証や住民票を見る

他に既婚者か否かを判断するの方法は、免許証や住民票などを見るということです。

 

免許証や住民票などの公的な書類については相手の男性の本当の情報が記載されています。

 

そして、免許証に住んでいる場所と違う住所が記載されているとか、住民票が住んでいる市町村に存在しないという場合、単身赴任をしている可能性があります。

 

なぜなら、単身赴任の場合には、その期間の長短にもよりますが住民票を異動させないということが考えられます。そのため、免許証の住所が異なるとか住民票が住んでいる市町村には存在しないということがあり得るのです。

 

ここで男性は、実家から住民票を移していないとか前に住んでいた地域から転出するのを忘れていたというような言い訳をしてくることが考えられます。

 

しかし、たとえ一人暮らしであっても社会人ですから,住民票や免許証の住所を変更していない場合には,住民票をとるなど役所での手続きをするときに,実家や前に住んでいた場所がよほど近くない限りは非常に不便です。

そのため、男性が上記のような言い訳をしてきた場合には、実家や前に住んでいた場所から近いかどうかなどと比較していただいて,単身赴任中である可能性が高いか低いかを考えましょう。

 

なお、相手の男性に対して突然免許証を見せてと言って見せてくれる保証はないですし、住民票を取る場合には本人確認などがありますから、実現することがなかなか難しい方法といえます。

しかし、相手の男性が既婚者であるかどうかを見極める方法の一つですので,機会があれば試してみてください。

 

(5)単身赴任がある会社に勤めているかどうか

単身赴任がある会社に勤めているかどうか

交際していると,自然と相手の男性が勤めている会社の情報は聞き出せることが多いです。

 

そこで,その会社のHPなどを調べて,単身赴任がある会社かどうかを確認してみるのも一つの方法です。

 

また,職種によっても,単身赴任が多いかどうかも見分けるポイントになると思いますので,相手の男性に,会社での働き方,単身赴任に当たることがあるのかどうか,どれぐらいのタイミングで異動があるかなどをじっくり聞いてみましょう。

 

そうすると,相手の男性が実は,会社の単身赴任によって一人暮らしを住んでいる可能性があるかどうかが分かります。

(6)独身証明書や戸籍をとってもらうこと

独身証明書や戸籍をとってもらうこと

以上のようなポイントをみても、やはり既婚者であるかどうかの見分けがつかない場合には、独身証明書や戸籍を役所でとってもらいましょう。

いきなり、男性に独身証明書や戸籍をとってもらうようお願いすると、男性から引かれて関係が悪化してしまう可能性もあります。

ですので、まずは、以上のポイントに着目しながら、既婚者であるとの疑いが生じてきたり、どうにもあやしいと感じるようであれば、正面をきって独身証明書や戸籍をとってもらいましょう。

 

あなたと真剣に交際したいと思っているなら、きっと取ってくれるはずです。

もしも、独身証明書や戸籍をとってもらえないなら、その男性は、あなたと真剣に交際する気がないか、既婚者である可能性が高いでしょう。

このような男性との関係の継続はよく考えていただいた方がよいと思います。

(7)弁護士に相談をする

弁護士に相談をする

弁護士であれば,事案によって弁護士会照会という方法や職務上請求という方法によって,男性の戸籍等を入手できる場合があります。

戸籍を見れば、その男性が既婚者かどうかは一目瞭然です。

弁護士による調査ができるかどうかは、案件によりますので、まずはご相談くださいませ。

そして、相手方が既婚者であった場合には、貞操権侵害の慰謝料請求ができる可能性があります。

詳しくは、下記の記事をご覧くださいませ。

関連記事: 【完全版】マッチングアプリで知り合った男性が既婚者だったときの5つの対処法

 

4.おわりに

 

単身赴任中の男性が既婚者であるかどうか見分けるのは簡単ではありません。

 

しかし、相手の男性が既婚者であるかどうか、交際をするにあたって、とても重要なことですので、どこかでは必ず確認しておいた方がよいと思います。

 

そして、相手の男性が既婚者であった場合には、あなたは相手の男性に対して慰謝料請求をすることができる可能性が高いといえます。そこで、弁護士に相談しましょう。

 

弊所では貞操権侵害に基づく慰謝料請求について多くの事件を取り扱っていますので,慰謝料請求をしたいとお考えの方は大阪市・難波(なんば)・堺市の法律事務所ロイヤーズ・ハイにお気軽にご相談ください。

 

相談料は初回無料とさせていただいており,電話やウェブ面談も可能です。

また、弊所は,完全成功報酬制を採用しておりますので,安心してご依頼いただくこともできます。

このコラムの監修者

その他のコラム

【まとめ】既婚者の利用禁止マッチング...

詳細を読む

【まとめ】単身赴任中の男性が既婚者か...

詳細を読む

【まとめ】彼氏が既婚者かどうか調べる...

詳細を読む

独身だと騙されていた場合,妻からの不...

詳細を読む

既婚を隠して付き合ってたけどバレた男...

詳細を読む

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!

お電話でのお問い合わせ

面談のご予約はメールから