貞操権侵害で慰謝料請求したい | 大阪難波・堺の離婚慰謝料請求弁護士|弁護士法人ロイヤーズハイ

大阪難波・堺の慰謝料請求専門サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでのご相談は24時間受付中
ぜったいに許さない!不倫相手に慰謝料請求を
  • 婚活サイト・婚活アプリで知り合って交際していた男性が,実は既婚者だった!
  • 独身だと嘘をつかれて性交渉に応じたが,実は既婚者だった!
  • 今まで真剣に交際していた男性と突然連絡がつかなくなった…もしかしたら既婚者だったかもしれない…
  • 今まで結婚しようと言ってくれたのに,妊娠したとたん堕ろしてほしいと言われた…
    もしかしたら既婚者なのかもしれない…

既婚男性から独身であると嘘をつかれたために,性的関係を持ってしまった場合,独身女性は,その既婚男性に,「貞操権の侵害」の慰謝料請求が可能です!当事務所が,あなたの騙されていた気持ちを晴らすお手伝いをさせていただきます。

弁護士に貞操権侵害で慰謝料請求された場合の対応を依頼することの3つのメリット

あなたが直接男性と話す必要がなくなります。
あなたは騙されていたとはいえ,男性に好意を持っていたはずです。
既婚男性は,あなたのそのような「情」に付け込んで,既婚者であることがバレた後も,関係をつづけようとします。
もしあなたが,既婚者であると分かった状態で,男性と関係を継続してしまえば,男性の妻から慰謝料請求を受ける可能性があります。また,あなたから貞操権侵害の慰謝料請求もできなくなる可能性が高まります。
また,あなたを騙していた男性は,口がうまく,嘘がうまいです。だからこそ,騙されていたとも言えます。
しかしながら,弁護士であれば,既婚男性に惑わされることはありません。
弁護士であれば,男性を逃がす可能性が減ります。
男性は,直接の当事者同士で話すと,話が進まなかったり話し合いに応じなかったりすることもあります。
しかし,弁護士が対応すると,法的な解決を目指します。
まず,弁護士は法律的な根拠をもとに,交渉で男性に慰謝料を請求します。
交渉段階で早期に解決できることも多いです。
しかしながら,男性が話し合いに応じなかったり,不誠実な対応をとるような場合,訴訟を行って解決します。
弁護士を入れれば,男性を逃がす可能性を減らし,言い逃れを許しません。
感情的なストレスを減らし,適正な慰謝料を獲得できる可能性があります。
嘘をついていた男性と慰謝料の話をするのは,精神的にストレスが大きいです。
まして,妊娠中絶をした後などの場合には,精神的にも肉体的にも疲弊してしまいます。
そこで,弁護士を入れると,そうしたストレスを減らすことができます。
その上で,適正な慰謝料を獲得できる可能性があります。

貞操権侵害の慰謝料の相場はいくらか?

貞操権侵害慰謝料の相場

おおむね,数十万円から300万円程度です。
ただし,慰謝料の金額は,法律によって基準が決められているわけではなく,相手との交際期間,肉体関係の回数,
妊娠や中絶の有無などによって変わってきます。個別の事情を考慮しながら慰謝料を算定していきます。

貞操権侵害の慰謝料請求はいつ頃した方がいいの?

貞操権侵害の慰謝料請求はいつ頃?

早めに請求した方がよいでしょう。
貞操権侵害の慰謝料請求の場合には,男性の情報が少ないことが多いです。そのため,時間がたってしまうと行方をくらまされてしまう可能性が高まります。また,時間が過ぎると時効の問題もでてきます。

貞操権侵害の慰謝料請求に自信があるため,「完全成功報酬制」を導入しています。

初回相談料0円(無料)
万が一交渉に失敗しても、あなたが負担する弁護士費用はゼロ!
慰謝料請求フローチャート

ご相談の流れ

06-6586-9400(代表)
朝8:30~夜8:30まで予約を受け付けております。(土日祝営業)

いつ、誰が、どのように、慰謝料請求したいのかを簡単にご質問させていただきます。ご相談時にご持参いただきたい書類もこの際にご案内させていただきます。ご来所いただく場合には事前のアポが必要ですので、ご来所いただく場合、日程の調整をさせていただきます。(アポなしでご来所の場合、ご対応できないことがございます)

ご相談日時になりましたら、直接法律事務所ロイヤーズ・ハイへお越しください。事務所への道など、ご不明な場合はお電話いただければ、事務所までご案内させていただきます。

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!

お電話でのお問い合わせ

面談のご予約はメールから