不倫相手の男性から慰謝料70万円を獲得。妻に対する求償権も放棄。 【解決事例】 - 不倫の慰謝料に強い大阪の弁護士法人ロイヤーズハイ

弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
大阪難波・堺・岸和田・神戸の慰謝料請求専門サイト
30代男性の場合
子供の有無及び結婚歴: 子供 あり 結婚歴

不倫相手の男性から慰謝料70万円を獲得。妻に対する求償権も放棄。

妻がパート先の男性と浮気をした。妻は浮気したことを認めているが,不倫相手の男性は否定していた。そこで,不倫・浮気の慰謝料請求の実績があるロイヤーズ・ハイの弁護士さんに依頼して,慰謝料請求をすることにした。弁護士から不倫相手の男性に連絡してもらったところ,当初は相変わらず不倫を否定していたが,交渉の中で不貞を否定できないことを分からせてもらい,慰謝料として70万円を支払ってもらって解決することができた。